持続可能な社会へのパラダイム・シフトに向けた情報発信サイト

サイバイバル・マニュアルの目次

目次

3・11以降の社会をどう生きるか

サバイバル
危機をチャンスに
『百姓レボリューション』と小規模ローカル分業システム

エコビレッジ

持続可能な居住形態として注目されているエコビレッジ
フィンドホーン
日本のエコビレッジ
エコビレッジへの移住

移住者ネットワーク

移住者が多く住む地域
移住者ネットワークは自由度が大きい
エコビレッジのほうが生活の保障はある
エコビレッジか移住者ネットワークが今後の主流

都市脱出

どこが安全か
都市部は危険
都市生活は持続可能ではない
脱都市が今後の潮流

移住先の探し方

Uターン
Iターン
雑誌やインターネットを駆使してリサーチ
移住者ネットワークが確立している場所への移住方法
先に移住してしまう
狙い目は周辺地域
別荘地はどうなのか
限界集落

仕事をどうするか

経済崩壊がいつ起こるかは誰もわからない
半農半X
就農する
特殊な技術があると仕事が見つかりやすい
地方都市への通勤圏に住む
仕事をつくる
地産地消が今後の流れ
移住者が増えれば新たなビジネスチャンスが生まれる
これから伸びる仕事と伸びない仕事
枠組みが変わる
半農半専門分野
小規模でローカル
今までの成功哲学はすべて旧システムに基づいている
半旧半新

つながりをつくる

つながりがすべて
プロセスが大事
候補地が見つかったら現地に足を運ぶ
気に入ったら何度も足を運ぶ
自分に何が提供できるか
最初から完璧を求めない

今いる場所でできること

移住しないという選択もある
トランジション・タウン
都市農業
都市近郊農業
マイ農家制度
都市でエネルギーを自給するには
自転車の利用
市町村単位で考える

自給自足態勢作り

なぜ、自給自足なのか
自給自足は人を自由にする
祝島ではエネルギーの自給自足
食の自給
畑のほうが田んぼより借りやすい
畑では麦やイモができる
最初は小さく
農家に研修
雑誌やインターネットを活用する

農法

有機農法
自然農
バイオダイナミック農法
EM農法
パーマカルチャー
学び

自然エネルギー

太陽エネルギー
風力エネルギー
バイオマスエネルギー
薪炭は一番シンプル
地熱エネルギー
その他のエネルギー
小規模化とローカル化が鍵

エネルギーの自給

省エネ
エネルギーを必要としない活動
家族の団らんを取り戻す
用途に分けて考える
冷房
暖房
エコ建築
調理や風呂沸かし
冷蔵
洗濯
照明
交通
農作業
情報、通信、娯楽
発電
太陽光発電
手作り太陽電池
風力発電
エネルギー自給には組み合わせが重要
地域での共同発電システム
まずはできることから

備蓄

サバイバルに備蓄は欠かせない
食の備蓄
備蓄するのは食料だけではない
手に入らなくなるかもしれない物
ホームセンターには便利な道具がそろっている
事前に準備しておくことがポイント
貯蔵場所

災害対策

災害向け短期的な備蓄の仕方
避難所や避難ルートの確認
職場からの避難ルートの確認
家族との連絡方法
情報の共有と避難訓練
補強

放射能対策

放射能という新しい危機
今は主に内部被ばく対策
測定できるものは測定する
免疫力をつける
玄米と発酵食品
ヘンプの力
プラシーボ効果
心理的影響
情報という二次的災害
情報への対処
楽しいことを考える
感謝の気持ち
ポジティブなイメージワーク
土壌の浄化
地域ぐるみで取り組む

脱原発社会の作り方

すべてを変えた原発事故
脱原発にはサバイバルの命運がかかっている
すでに脱原発に向かいはじめている
とにかく声を挙げる
投票する
署名する
本を買う
映画を観る
企業を応援する
テレビ局に意見を言う
遠慮する必要はない
電力会社にも遠慮はいらない
アメとムチ
日本国民はずっとなめられてきた
デモ
フェスティバル

新しい時代へのパラダイム・シフト

水瓶座の時代
サバイバルとは新しい時代に適応すること
新しいパラダイム
医療
教育
政治
組織
人間関係
世界観
内的変容

相互扶助ネットワークを立ち上げる

コミュニティ
相互扶助ネットワーク
ボールダー郡Y2K
少人数でもできる
近い距離の人たちとつながる
立ち上げ方
定期的に集う
可能ならば相互扶助ネットワークに発展させる

新しいパラダイムに基づいた組織運営

組織運営
メンバー同士のコミュニケーションの取り方
アサーション・トレーニング
私メッセージ
アサーティブな要求
最初にルールを確認する
共通のルールをつくる
ミーティングの必要性
グループ・シェアリング
トーキング・オブジェクト
ネガティブ・フィードバックとポジティブ・フィードバック
ファシリテーター
50、50の関係
発言しやすい環境をつくる
ペアーワーク
少人数グループ
文章や絵を使ったコミュニケーション
時間管理
タイマーの使用
アイスブレーキング・ゲーム
一分間瞑想
アテューンメント

水瓶座の時代のリーダーシップ

キャタリスト
コーチング
リーダーによってすべてが決まる
リーダーシップ・シェアリング

まとめ

できることをする
柔軟性が重要
思い通りにならないこともある
コミュニティにもこだわらない
自給自足にもこだわらない
新しい時代の幕開け

御注文
1000円(税込み)プラス送料、プラス振込手数料がかかります。

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional